スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました。…ライビュだけど。

昨日「PSYCHO-PASS フィナーレスペシャルイベント」の
ライブビューイングに参戦してきましたー。

サイコパス

イベント1週間前になっても当選ハガキが届いていなかったので諦めていたのですが、
まさかの2次抽選があったのに驚きつつ、自分が当たるとは思ってもみませんでした。

イベントそのものに当らなかったのは残念ですが、
イベントを共有できたのはやはり嬉しいですねっ!!!

イベント内容はトーク中心と最後に朗読劇と約1時間半くらいのイベントでしたが
濃密な内容のイベントでした。

監督の話やキャストの皆さんの自身のキャラの捉え方などの話を
聞けるのはやはり面白いですね。もっと裏話とか聞きたかったなぁ。

出演者も主要キャラ全員が揃うという豪華でした。
そして出演者の皆さんは演じたキャラっぽい服装を纏っての登壇。
関さんと野島さんは完全コスでしたvvv
そんな2人の服装に大興奮でした私!!!!!!!

アニメ最終話放送直前のユーストの生放送を見てから
野島さんが気になりすぎて、そんな状態で昨日ライビュに参戦したので
ほぼ野島さんしか見てなかったような気がします。
なんだろー可愛すぎて癒されるんですが…。

声優に限らず俳優やアーティストに対して年上の方を
可愛いと思わないのですが、どうしたんでしょうね…私。
この人可愛いとか騒いでいる友人を見ても
全く共感できなかった私でしたが、うん…今その気持ちがよく分かったわwwww

イベント後はせっかくお台場に来たってことで
初ノイタミナカフェに行ってきましたー。

ランチ

「縢の特製タコライス」(←確かそんな商品名だったはず)をチョイス。
コースターは朱が当たりましたよー。ギノさん欲しかったのに…。
あと勢いでカンバッチのガチャやっちやいました。
こういう場所に来ると勢いで散財しちゃう自分が悲しい…。
引きが悪い私は、結局ギノさんは当たらないという運命www

カンバッチ

カフェでは相席になった方と近くに座っていた方から声を掛けて頂き
おしゃべりさせていただきました。ありがとうございますっ!!

声掛けられるなんて初めてで、大した話できなくてすみませんって感じでしたが
ファンの方とお話しできて嬉しかったです。
なんかホント軽くコミュ障ですみませんでした…(土下座)

ギルクラの時はキモイほどブログで語っていたのに
サイコパスはほとんど語ってかなったので、近い内に色々語りたいと思いますー。
色々語りたいのに時間がねぇ…。

当分サイコパスに貢いでいると思いますwwww
そしてBDマラソンすることを決めたっ!!!
スポンサーサイト

甘いセリフで予想外…。

華やかパンフ

本日『華ヤカ也、我ガ一族 キネトグラフ』
後篇記念祝賀ノ会@昼に参戦してきました。

沢山笑った楽しいイベントでしたっ!!

OVA後篇では色んなエピソード盛り込んだなーと
ファンとしては嬉しくもあったんですけど
佐伯首相の事件結局どうなったのよ?とツッコミたくなりました。

上手く各キャラと絡めて上手くまとめたなと思いますが
正直、消化不良でした。

なんかもー各キャラOVA出せばいいんじゃね?
って思ってしまいましたよ。

てかブラックな進様が見たいだけなんですがね!!(笑)

多分均等にはキャラの出番があったはずなんですが
進様の影が薄いんだよなー。
うん…そういう星の下のキャラなのでしょうか?(笑)

朗読劇とシャッフル朗読劇では
大いに笑わさせていただきました。
各出演者、役を変更しての朗読劇は可笑しくて大爆笑でしたっ!!

田坂さんの正様、色々可笑しすぎで大爆笑しちゃいました。

でも皆さん、キャラの雰囲気を掴んでいて
色々酷かったけど(笑)上手いなーと思いました。

ある種ぶっつけ本番で自分とは違うキャラを演じていて
プロってやっぱ凄いなと素人ながらに思いました。

前回のイベントより内容が盛り沢山で満足のいくイベントでしたね。

そして、どの乙女ゲーイベントでも行われる
胸キュン台詞コーナーでは、毎回全くときめかない自分ですが
イベント最後の無茶ぶりされた梯さんの「愛してる」の言葉には

不覚にもときめいてしまいましたあああああああああ!!!!!!!

私どうしたっ!?熱でもあるのかっ!?超キモイわっ!!と
自分に戸惑いましたよ。
だって胸キュン台詞コーナーに絶対ときめかない自信ありましたもん。(笑)
ファンの人達には申し訳ないですが基本シナリオに惚れてハマるタイプなので
作品は大好きでも実際に甘いセリフを生で聞くと冷めるんです…私。

梯さんの演技も好きだけど、声も好きだなー。

あと泰さんと興津さんはいいキャラだったなー。

梯さんの最後の台詞に滾りつつもイベント自体凄く楽しかったので
当日券買って夜の部も急遽参戦しようかと本気で思っていたのですが
そこは大人として(笑)我慢しました…。←実際には懐事情なのですがねww
でも参戦したかったなぁ…。


最後に、舞台化おめでとうございますっ!!

2.5次元には興味ないんですが、これはちょっと観に行きたい!!

華やかバナ

舞台セットばかり観察していました。(笑)

本日「薄桜鬼 黎明録~早春語り~」@昼の部に参戦してきました。

よくよく考えてみると実は私、生で薄桜鬼のキャラクターの
声を聞くのは初めてで、第一声から感動しちゃいましたっ!!
念願の沖田さんの声が聞けて大満足

イベントの流れとしては前半は朗読劇で、
休憩挟んで後半がインターネットラジオで配信されている
「薄桜鬼集会 放送録」の公開放送(?)的なものでした。

朗読劇では黒崎さんとmaoさんのライヴパートがあったり、
黎明録には欠かせない芹沢さん@中田さんと龍之介@関さんの声の出演があったりと
構成・演出的にも内容的にも濃くて、あっという間の時間が過ぎて行きました。

今回の会場である舞浜アンフィシアターって某専用劇場だっただけあって
舞台設備が整っていて色々な事が出来て面白いですねー。

大規模じゃない舞台やミュージカルであれば、
ここでやるのも有りなんじゃないのかなーなどと朗読劇見ながら
勝手に妄想を繰り広げていました。

…ちゃんと朗読劇も見ていましたよ。(笑)
それと同じくらい舞台装置的なものもがんみしておりましたけどね。
舞台の全景を観察するのも楽しくて、ほぼスクリーンを見ていなかった
気がします。(苦笑)

後半の放送録では、各出演者さんが持っているコーナーを行っていき、
各コーナーで貰えるポイントを獲得して、ポイント1位を決める感じでした。

放送録は1,2回しか聞いたことなかったのですが(ごめんなさい…)、
あまり知らなくても楽しめました。

グダグダあり爆笑ありで面白かったですっ!!

そんな感じで前半は薄桜鬼の世界に浸り、
後半は出演者さんのしゃべりに爆笑したり和んだりと
個人的にはバランスの良いイベントで満足でした。

今後、新作ゲームが出たり、劇場版の公開が控えていたりしますし
今後のイベントにも期待したいですね。

取り敢えず今後、坪井さんがイベントに出演する機会はありますかー?

今回、追加キャストに期待していたのですが叶わず。
果たして生で坪井さんが新八を演じている姿を見れる日は来るのだろうか…。

始まりからテンション1000%

アニサマ以降、久々に大風邪を引いて会社を休む程の発熱&胃のムカつきに見舞われ、
漸く先週に体調が復活しネットに浮上することが出来ました!!
ちょくちょく、ついったには浮上してたのですけどね。
昔に比べて体調が戻るまで時間が掛かったなぁ…。もっと体力つけんと…。
それとストレスでダウンする程、軟な環境で生きてきたつもりはないんだけどなぁ(苦笑)

さて今更ですが、8/26開催された
『Animelo Summer Live 2012 - INFINITY∞-』に参戦してきましたっ!!
こういうフェス系は、ワンマンに行く勇気はないけど
音楽は聞いてみたいっていうくらいなアーティストがいない限り、
好きなアーティストが出てても個人的にはいかないスタンスなんですが
(好きなアーティストならワンマン行けばいいしね)今回の出演者にまさかの…

ST☆RISH

に思いっきり食いついてしまいましたーっ!!

うたプリライヴは倍率的な意味で絶対参戦できないだろうし
でも「マジLOVE1000%」は生で聞きたいという願望があったので
発表された時は大歓喜でしたね。速攻、友人にメールしました。(笑)

普通席の一般は惨敗でしたが、ステージサイド席で無事確保できました。
しかも、有り難いことに200レベルの3列目という良席でした。

ライヴは個人的にST☆RISHは真ん中くらいかなーと予想していたのですが
まさかのトップバッター!!
始まりから私のテンションは1000%でライヴの最後まで駆け抜けましたよ~。
あそこまで疲労感があったライヴは久々だったかも。

今回のアニサマはST☆RISH以外にも男性声優がが多数出演されていて
俺得ライヴでした。「オフルェ」も聞けたしねっ。
それに野音ライヴに参戦できなかったので、冬のツアー以来の
ロデオに会えたのも嬉しかったですね。

あと男性声優以上に意外にも興奮したのがシークレットゲストでした。
ゲストは織/田哲/郎さんと上/杉昇さんだったのですが
最初、上杉さんが紹介されてもポカーンとしていて
そういや「ワンズの~」って紹介されてたなーもしやあのWANDS?と
半信半疑でトークに耳を傾けていたら…

「世界が終わるまでは…」のイントロがあああああああ


この曲を生で聞ける日がくるとは思わなかったので
興奮とともに地味に感動しちゃいました。
これだけでもライヴに来て良かったなと思えるくらいでした。
何か年齢が分かってしまいそうな発言ですね…(笑)
シクレの楽曲ってDVDに収録されるのですかね?是非とも収録していのですが。
お願いします、ラ/ンティ/スさん。

女性声優さんとアニメユニットは知らない曲が殆どだったのですが
知らなくても楽しめました。
ライヴ時のトランス状態って凄まじいなぁ…(笑)

最初は自分のお目当てなアーティスト以外は興味なかったし
期待もしていなかった(失礼)のですが、全体的に楽しめたし、大満足でした。
来年も参加したいとも思ってしまいましたよ。

1つ不満があるとすれば、コラボ曲を女性声優さんばっかり歌っていたのがなぁ…。
男性声優さんが歌っているのも聞きたかったです。

体力の限界。

念願のマイPCを購入出来てテンション高い湊です、こんばんはー。
デスクトップは華ヤカ、PS3黎明録の限定版のマウスパッドを使用して
ヲタク仕様なPCになっております…(苦笑)

そしてテンキーの無さにイラつき、ノーパソのキーボードに慣れず四苦八苦しながら(笑)
ブログを書いております。

そんな話は置いといて、昨日はTa_2こと声優・鈴木達央さんのバンド、
OLDCODEX LIVE TOUR OLDCODEX "CATALRHYTHM" Tour
@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3に参戦してきました。

カタルリズム

写真はパンフとバングルですー。
バングル、ちょい値段が高かったけど可愛いすぎて思わず買っちゃいました!!
通勤時にも嵌めてっちゃうよ☆

OCDライヴは今回が初めてで、勿論音楽は好きなんですが
今回参戦を決めたのは…

5月以降ライヴ行ってないや…ライヴ行きたいなー。

仕事のフラストレーション溜りまくり、頭振れる系のライヴに参戦したい!!

ネトサ中、OCDのライヴを知る

楽曲は知ってるし以前はそうでも無かったけど、今聞くと楽曲カッコいいじゃん!!
ライヴ行ってみたいわ。

てな感じで先行に応募したら、見事当たりましたー。
しかも嬉しい事に番号が20番台という今までにない快挙。
こんな不純な動機で参戦の決めた野郎がいい番号引いてすみません。…(土下座)

そしてライヴ当日、会場入りすると狭くてビックリ。
400人前後の箱とは事前には知っていたのですが、ここまでとは…。
てかバー(手すり)が1番前しかなかったのは誤算です。
狭い箱でも真ん中くらいにもバーがあると思っていたので、
そこに居ようかと計画していたのですが見事玉砕…。

取り敢えず前方で突っ込んでいく予定だったのですが、ライヴ始まったら
すぐさまもみくしゃにされ、初心者にはかなりヤバイと思い
人に流されながらうまい具合に後方に移動し、
最終的には一番後ろまで移動していました…(滝汗)

箱ライヴには慣れていると思っていたんですがOCD凄いですね!!
ロデオ以上じゃないかな…?

でも狭いだけあってステージが近くて後ろにいても
よく見えたので満足ですけどね。

また、全ての楽曲自体を知っている訳じゃいないので、
新しい音楽に出会えたって感じで新鮮でした。

曲によってTa_2の歌い方が違っていて
凄いなーと感動しました。

あとサビとかを皆で歌っていてスゲーって思っちゃいました。
Ta_2が煽っている訳じゃなく、ここでは歌う所みたいな感じで
ファンの子達が自発的に歌っていて、ただただ感心しちゃいました。

アンコールのコールの仕方1つとっても、アーティストの数だけ
アーティストの文化があるんだなと感じたひと時でした。

ライヴ終盤では激しめの曲続きで体力が持たず、拳が上げられませんでした(笑)
勿論前半も飛び跳ねたり拳を振っていたので、相当な運動量だったのですが
後半はマジでヤバかったですね。
ここ何年分の運動したって感じでかなりの量の汗をかきましたよ…。
どんだけ日頃、運動してないのかって感じですね。
家に帰ったら衣服の一部が汗で変色してますた…(驚)

いやーでも箱ライヴっていいですね。
久々に初めてのアーティストのライヴに行ったってのもあるんでしょうが
参戦できて良かったと思っています。

あとカタルリズムの時はめちゃくちゃテンション上がりましたあああああー。
やっぱ聞き込んでいる量が他の曲と違うだけあって興奮度が違いましたね。
あの時の自分は自分じゃないみたいでした…(笑)

最後に別の人と参戦していた友人がいたのですが、
「会えるといいね」とメールでやりとりしただけで事前に会う予定もなかったんですが
アンコールの時、自分の前方に見たことある人だなーと思い、肩を叩いてみたら
まさかの友人でしたーっ!!なんつーミラクル!!

その友人に追加公演に誘われているので当たったら
昨日の反省点を生かしてリベンジしたいと思います。(笑)

GUILTY CROWN FESTIVAL'12@昼の部

4/15にギルクラのイベント「GUILTY CROWN FESTIVAL'12」@昼の部に参戦してきました。

ギルクラ


写真は左上:note book2、真ん中:note book3(パンフレット)
左下:先行発売の小説「ギルティクラウン プリンセス・オブ・デッドプール」+ブックカバー
右:来場者に配られた出演者のプリントサイン入りクリアポスターです。

そして出演者は以下になります。(敬称略)
--------------------------------------------------------------
梶裕貴 (桜満集 役)
中村悠一 (恙神涯 役)
茅野愛衣 (楪いのり 役)
花澤香菜 (篠宮綾瀬 役)
竹達彩奈 (ツグミ 役)
嶋村侑 (校条祭 役)

<シークレットゲスト>
水島大宙 (寒川谷尋役)
内山昂輝 (ダリル 役)

<LIVE>
澤野弘之+ヴォーカル&生バンド 
-------------------------------------------------------------- 

中村さんが好きっていうのもあるのですが、それ以上に久々に作品自体に
物凄くハマっていたので開催前から楽しみにしていたイベントでした。

開始10分くらい前に嘘界さん(C.V神奈さん)の場内アナウンスに
壮大に吹きテンションが上がり、開演直後のLIVEコーナーでの「βios」には
鳥肌が立ちました。

アニメ放送前のPVを見た時から「βios」はカッコイイ曲だなと思っていて
劇伴に大して興味がない私がサントラ買うまでに至った程なのです。
「βios」の他にもボーカル曲2曲を披露して(残り2曲は曲名覚えてません…すみません)
LIVEコーナーは終了しました。
残り2曲も凄く良かったのですが、欲を言えば「Release My Soul」も聞きたかったです。
この曲もすっごくいい曲なのですよ。

LIVEコーナー終了後はキャストが登場してのギャグ生ドラマ「ギル亭クラ雲」。
ギャグだけあって涯のキャラがブレまくりで可笑しかったです。
この声…涯じゃないよね?別人だよね?とツッコミを入れたかったです。(笑)
いやはや分かっていたけど、涯がギャグ要素に走ると色々と可笑しいですね。

その後はMCのお姉さんを迎えての集VS涯のバラエティーコーナーでした。
集役の梶くんと涯役の中村さんが、それぞれ女性キャストをペアを組み
3本勝負するというコーナー。

1回戦はジェスチャーゲーム。
それぞれペアになった女性キャストがジェスチャーをして梶くん、中村さんが
当てるという趣向でした。
梶くん側の正解は「ヴォイドで缶を開けるFランクの人」(確かこんな感じのニュアンス)で
中村さん側の正解は「フューネルとじゃれる嘘界」でしたが、2人とも不正解でドロー。

2回戦は箱の中身を当てるゲーム。
女性キャストとペアを組んで箱の中に手を入れて何が入っているかを当てるゲームです。
中村さん側は「タワシ」で、梶くん側は「濡れた赤い毛糸」が入ってました。
こちらは2人とも正解でまたしてもドロー。

最終の3回戦はクイズ。
こちらもペアを組んでの「ギルティクラウン」に関するクイズゲーム。
女性キャストとのペアが一巡しちゃいました、どうしましょう?って流れで
突如、谷尋とダリルの声が流れ、水島さんと内山くんが登場しました。

今回のイベントは男性キャスト2名、女性キャスト4名とバランスがあまり良くない感じがしたので
誰かしらシークレットゲストとして登場するのではないかと予想してはいたのですが
まさかの水島さんと内山くんで嬉しい誤算でした。
この作品で一番好きなキャラが水島さん演じる谷尋で、
イベント開催されるのなら是非とも生声を聞きたいと思っていたのですよ。
内山くん演じるダリルも最終回で好感度が急上昇したキャラだったので凄く嬉しかったです。

さてクイズゲームの話に戻りますと、クイズは全3問で
1問目は「綾瀬が一番初めに乗っていた機体の名前は?」
2問目は「1話の映研部室で初めていのりと出会った時に集が持っていた弁当箱の柄は?」
3問目は「13話で花音は何のコスプレをしていたか?」でした。

中村さんは内山くんと、梶くんは水島さんとペアを組んだのですが
皆さんボケに走り(笑)、3問とも不正解で勝敗はじゃんけんで決めるという形になりました。
負けた中村さんは、各大戦でペアを組んだ竹達さん、花澤さん、内山くんと罰ゲーム。
罰ゲーム内容は自分が演じたキャラのヴォイドを身体で表現するというものでした。

爆笑の中で終了したバラエティーコーナーの後は、告知コーナーで
PCゲーム「ロストクリスマス」に出演される櫻井さんと阿澄さんのコメントムービーと
嘘界さんがナレーションする「ロストクリスマス」のPVがスクリーンに流れました。
声の出演しかしていない嘘界さん(C.V神奈さん)が今回のイベントで
一番おいしい役どころだと思ったのは私だけでしょうか?(笑)

その他、EGOISTの1stアルバムが発売との告知がありました。

その後、シークレットゲストを交えて1話から最終22話を約20分程の長さにまとめた
映像に合わせての総集編的な生アフレコがありました。

約20分程にまとめたとは思えない程、あっという間に時間が過ぎてゆきました。
アニメで放送された印象的なシーンや感動的なシーンを観客の前で
演じてくれるのはファンにとっては、とても有難いことです。

ただ今回は自分の席が1階の一番後ろだったこともあり
スクリーンではアニメを流していたこともあって、
キャストの演じている時の表情が見れなかったのが残念でしたね。

個人的には、こういう生アフレコを見ている時って
こういうシーンはどんな表情で演じているのだろう?とか
演者の表情に目がいってしまうのです。

そして今回は集やダリルの叫ぶシーンが多かった所為か
叫ぶ時の身体の力の入れ具合というか筋肉の動きに目がいってしまいました。
筋肉の動きっていっても演者は長袖長ズボンなので
筋肉の動きが見えるわけではないので語弊があるのですがね。
叫ぶシーン以外でも感情の振れ幅が広いシーンの時、
どんな風に気持ちを入れて、どのくらい身体に力を入れているのだろうと
素人ながらに気になってしまうのですよね。

そしてダリル役の内山くんが叫ぶ際に、倒れるんじゃないかと思うくらい
身体を仰け反らして叫んでいたのが凄く印象的でした。
その時の表情を見れなかったのは残念ですが
演じるって凄いエネルギーを使うんだなって、しみじみ思いました。

何だか注目どころが人とずれているような気がして
ファンの方とこのイベントについて語り合えそうにもない気がしてならないのが(笑)
悲しいのですが、皆さん素晴らしい演技で余韻の残る生アフレコでした。

生アフレコ後は、キャストの挨拶があり、カーテンコールで
イベントが終了しました。

こういうイベントでカーテンコールって基本無いから
今回カーテンコールがあってビックリしました。
アニメイベントなんだけど、何だかそうじゃないような不思議なイベントでした。

最後に購入したパンフのキャスト対談を読んで、
作品やキャラに対する自分の考察がいかに浅いか思い知らされました。(苦笑)
そして中村さんの谷尋のヴォイドの解釈には目から鱗でした。

まぁ、フィクションなんで受け取り手分の解釈があるとは思うのですが
それでもアニメで表現される表面的な部分だけでなく、もっと深いところまで
考えれなかったのかと自分に問いかけたいですね。
好きなエピソードは何回も見ていたのに何となく悔しいです…(←誰に対抗しているの?)

作品全体を通すと色々ツッコミたい所や消化不良な部分とか
不満はあったりするのですが、それでも集、谷尋、颯太の人間臭いキャラ設定や
作品の世界観、ヴォイドの概念が魅力的で個々の素材は良いものを持っていた作品であり
「ギルティクラウン」に出合えて良かったと思います。

アニメは終わってしまったけどコミカライズやゲームなど
色々展開していくみたいですし、また何らかの形イベントがあることを願っています。

※イベントの流れは思い出しながら書いているので、間違っている箇所が
  あるかもしれませんが、ご了承下さいませ。


イベント映像はBD/DVD最終巻に収録されるらしいですね。
昼か夜か、はたまた両方か分かりませんが。
発売はまだまだ先ですが、最終巻買っちゃいますよー!!

パネル

上の写真は会場にあったサイン入りパネルです。

新八PVがパワーアップしていた件について

「薄桜鬼 感謝祭」のDVDを見終りましたぁぁぁvvvv

薄桜鬼 感謝祭 ~新選組通信 出張版~ [DVD]薄桜鬼 感謝祭 ~新選組通信 出張版~ [DVD]
(2011/04/22)
三木眞一郎、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る


夜の部に参加したのですが懐かしかったです!!

イベント参加当時も大笑いしましたが
DVDを見てもやっぱり大笑いしました。
大人が本気出すと怖いデスネ…(笑)

それと今年1月以来イベントには参加していなかったので
声優イベントってやっぱりイイナと
しみじみ思いながら見てました。(笑)

昼の部を見ると夜の部での流れが分かって
夜の部が一層楽しめますねvv

昼の部にも参加した友人が
「昼の部も楽しかったよ!!」って言っていたのには納得できました。
イベント当日、早起きしていたら昼の部参加できたことに後悔しましたよ。
(←急遽チケが余って昼の部に誘われたのだが
 急いで行っても開演に間に合わない時間に起きたヒト)

あぁぁぁぁ!!…坪井さんをもっと堪能したかった!!

坪井さんを拝見するのは、このイベントで初めてだったのですが
イベント時でもDVD鑑賞中でも不思議と坪井さんを追ってました。
アレ?ホント不思議…森久保さん(というか沖田さん)目的でイベントに参加したのに。
具体的には説明できませんが(何せ感覚で物を云う人間なので…)
坪井さんは私の琴線に触れる雰囲気の持ち主の方でした。

WEBラジオを聞いたことのない人も楽しめるイベントでした!!
今後も薄桜鬼のイベントがあるとイイナー。

そういえばノーカットでイベントDVD見たの初めてでした。

コエチカラ-POWER OF VOICE-

今日は「コエチカラ-POWER OF VOICE-」@昼の部に参加してきました。

参加された皆さん、出演されたキャストの皆様お疲れ様でした!!

このイベントは81プロデュース(声優事務所)が創立30年を迎えた
アニバーサリーイベントであり81プロデュース所属の俳優さん方が
50人以上(昼夜含めて)出演された豪華なイベントで、
中々興味深く面白いイベントでした。

イベント構成としては1部と2部に分かれた2部構成で
イベント開始が定刻の30分遅れだったのですが、
約3時間15分と見応えたっぷりのイベントでしたぁぁぁvv

1部ではベテラン声優さん達による昔の写真・動画を観て
当時の様子を振り返るトークコーナー、ラジオドラマやライブ。

2部では若手や中堅声優さん達による玄田王を決めるクイズコーナー、
ライブや朗読。

普段中々見ることの出来ないベテラン声優さんの芝居や
過去に放送されていたラジオドラマの再現、
定期的に行われている絵本の朗読などを披露されていて
自分が中々触れることのない分野の世界に一時でも触れることができて
新鮮な気持ちでした。

今回のイベントは81の創立30年を記念したイベントであり
それを支えてきたのは古参の所属俳優であると思いますので(←あくまでも私の考えですが)
若手声優さんの出番が少なかったのはちょっと残念だなと思いました。

ベテラン声優さんと若手・中堅声優さんが絡んで
生ドラマとかの披露を期待していたんですけどね…。

私は櫻井さん目当てで参加を決めたのですが
思ったより出番が少なく多少は残念な気持ちはありました。
でもそれ以上に普段見ることのできないものが
多々見れたので最終的には全然気になりませんでしたけど!!

ただ若手声優さんの誰かを目当てに参加された方は
多少なりとも残念な気持ちがあったのではないかと勝手に思っていたりもします。

私は昼の部のみの参加だったので夜の部のことは分かりませんが
ある程度、各コーナーのキャスティングを変更しているのでしょうか?

最後の方が何だか愚痴っぽくなってしまいましたが
面白いイベントでした!!

こういう朗読やラジオドラマ中心のイベントがもっと増えるイイナ。

あと最後にいいですかー?

まさか生で『Be My Angel』を

聴けるとは思いませんでしたぁぁぁ!!!(大興奮)


この曲↓大好きなんですよぉぉぉ。

Be My AngelBe My Angel
(2001/05/03)
榎本温子

商品詳細を見る


多分、高校時代に聞いていた曲だと思うのですがメチャクチャ懐かしかったですvv
今聞いても良い曲だなぁー。

遥か祭2011~初春時代絵巻~@夜の部

遥か祭

「遥か祭2011~初春時代絵巻~」夜の部に参加してきました。
↑の写真は来場した際に貰ったポストカードとグッズのペンライトです。

出演者は以下になります。(敬称略)

三木眞一郎
高橋直純
宮田幸季
中原茂
井上和彦
置鮎龍太郎
鳥海浩輔
松田佑貴
花輪英司
近藤隆
寺島拓篤
鈴村健一
立花慎之介
竹本英史

[映像バーチャル出演]
関智一
保志総一朗
石田彰

以上

遥か…というかネオロマ系のイベントに参加するのは初めてな上、
遥かシリーズをプレイしたことがないという、
何の為にイベントに参加したの?って感じですが
そこは触れないで下さい…(苦笑)
ただ、ネオロマ系イベントに参加してみたかったのです。
あと遥か5も気になっていましたしねvv

イベントは生ドラマ、メッセージ(?)、歌、トークな感じの
約2時間半のイベントでした。

作品は知らなかったですが楽しかったです。
生ドラマではこういう作品なんだと
各作品の雰囲気を感じることができましたしvv

そして置鮎さんの声は、やっぱりイイですねー!!
聞いていて落ち着くというか、何ていうか響く低音好きな
私としては、しみじみ好きな声音だなと…。

イベント自体は楽しかったのですが、
会場が広く声が拡散していたのかどうか分かりませんが
お客さんの反応がイマイチだったような感じがしたのですが
気のせいでしょうか?

他のイベントだともっとお客さんの反応が良いので
今回はちょっと違和感がありました。
ネオロマのイベントの雰囲気がいつもどんなのか分からないので
何とも言えませんが、私的にそう感じました。

さて、2/24に「遥か5」発売しますねー!!

遙かなる時空の中で5(通常版)特典 特選オーディションボイスCD 付き遙かなる時空の中で5(通常版)特典 特選オーディションボイスCD 付き
(2011/02/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


前々から興味があったし(←なんたって舞台が幕末だしvv)
今回のイベントに参加してキャラにも興味が持てたので
購入しようかなと考えています。
まぁ…通常版デスガ。

20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"

ラルクチケ

「20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"」に
参加してきました。

A1ブロックの1500番台だったのですが
ライブ開始して直ぐにステージが見えないことが分かったので
そうそうモニター頼りでした…(滝汗)

でも花道付近に立っていたので、
メンバーが花道に移動してくれた時は
結構至近距離で見れたのでラッキーって感じでしたけどねvv

「Link」の時はめっちゃテンション上がったよー!!
あとラストの「BLESS」は感動したっ!!

1曲目がまさかの「あなた」で驚きましたが、
始動ライブとしては良いライブでしたね。
ファンクラのみのチケ販売だったので
身内的なイベントって感じで
1/1にこの空間にいれて良かったと思っています。

5月は2デイズで味の素スタジアムでのライブもありますし
今年はラルクyearになりそうです(笑)

▼セトリ

1.あなた
2.NEO UNIVERSE
3.Driver's High
4.NEXUS 4
5.winter fall
6.flower
7.叙情詩
8.花葬
9.I'm so happy
10.HONEY
11.Killing Me
12.SEVENTH HEAVEN
13.STAY AWAY
14.READY STEADY GO
15.trick
16.REVELATION
17.MY HEART DRAWS A DREAM
18.New World
19.Link
20.BLESS

プロフィール

湊ーみなとー


●管理人:湊ーみなとー

声優好き&ロデオガールな管理人が
気の向くままに綴る雑記帳。
取り留めない日常からヲタ話まで
フリーダムに語ってます。

熱しやすく冷めやすい為、
様々なジャンルに足を踏み入れている
雑食者です。

時々辛口めいた事を書いている
時があるかもしれませんが、
その辺はご容赦下さいませ。
愛故です…。

尚、各声優さん・先生方
及び出版社・アニメ/ゲーム会社とは
一切関係はありません。

また、画像の無断転載はご遠慮下さい。

●リンクについて●
リンクフリーです。
バナーは以下の画像を
ダウンロードして使って下さいね。
直リンは禁止です。

ブログ名:薄荷ラプソディー
管理人:湊ーみなとー
URL:http://hakrh.blog12.fc2.com/

バナー

カテゴリ
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。