スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラボ商品が気になるんです。

6月上旬から山崎パンさんとBASARAのコラボ商品が
発売されるのは知っていたのですが
スーパーでもコンビニでも全然見かけず、
本当に売っているのかと疑心暗鬼になっていた(笑)矢先…
自宅付近のドラッグストアに筆頭だけ売っていましたーっ!!

筆頭パン

蔵王産の牛乳が使用されているみたいなんで
一応、筆頭に因んだ商品になっているのですネvvv
スポンサーサイト

巡り巡って出会った1冊。

若木末生さんの『ハイスクール・オーラバスター 』シリーズの新刊が
何年か振りに刊行されたという話をネットで知って
……『オーラバ』って何!?っていう気まぐれな(笑)好奇心から
色々ググってみたら同作者の違う作品が気になって
試しに購入してみたら、どっはまりしちゃいましたぁぁぁvvv

GLASS HEART 「グラスハート」 (バーズノベルス)GLASS HEART 「グラスハート」 (バーズノベルス)
(2010/02/25)
若木未生

商品詳細を見る


『グラスハート』シリーズ(新装版)なのですが、これ面白いですね!!
バンド物なのですが、追っかけまではいかないものの
好きなアーティストがいる身としてはファン心理として共感できる部分もあるし、
アーティスト側においても、ああこういうこと考えて音楽創ってるのかなって
想像しちゃって…(笑)←あくまでもフィクションですけどね。

音楽物である所為か感覚的な文章で若干読みにくいのですが
それをものとも言わせない読ませる力があってグイグイ引き込まれます。
1回読み始めたら最後…読み終わるまでページを捲る手が止まりません。

現在『いくつかの太陽』まで読んだのであと2冊なのですが
どんな展開になっていくのか楽しみです。

それにしても本屋にこの作品が置いていないのが残念です。(←田舎過ぎるからか?)
毎回ネットで購入なので、直ぐに手に入らないのは面倒だなー。

そういえば、この作品が発売されたのが90年代の前半で
携帯が普及していない時代なのでポケベルとか家電に連絡するといった
今では考えられない描写があって懐かしくもありました。

漸く20年目の実感が湧いてきた。

このブログではヲタ記事以外は書かないつもりでいたのですが
今日はどーしても書きたいことがあったので
この場を借りて書きたいと思いますっ!!

何をこんなにも書きたい衝動に駆られているかというと
原因はコレ……↓

WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2011年 07月号 [雑誌]WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/14)
不明

商品詳細を見る


巻頭特集のラルクですよぉぉぉ!!!(興奮)
何年振りくらいに音楽雑誌買ったんだろ…(遠い目)
って事は置いといて、撮りおろし写真的にも
先月行われたライブの写真的にも滾るものが多くて
一人テンション上がっておりました!!!!

私、中学生の時からラルク好きーなのです!!!

先月のライブには2DAYS参戦したのですが
ライブ後、写真で見るとまた違った印象ですね。
当日あの場に自分がいたのが何だか嘘のようです。

2日間雨という2度と経験できないんじゃないかという程
悪天候でのライブでしたが、ある意味忘れられないライブになりそうです。

個人的には雨とメンバーの画がドラマティックで
いい画だなと思っちゃいました。

そして今月29日には新曲発売ですよーvvvvv

GOOD LUCK MY WAY(初回生産限定盤)(DVD付)GOOD LUCK MY WAY(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/06/29)
L’Arc~en~Ciel、P’UNK~EN~CIEL 他

商品詳細を見る


当初購入する予定はなかったのですがジャケ写に惚れてポチってしまいました!!

9月からツアー始まるし、来年はワールドツアーだし
今後のラルクの活動が楽しみですvv
それと金欠生活の始まりでもあるのですがね…(笑)

ラニバが終わっても20周年の実感が湧かなかったんですけど
漸く実感が湧きそうです。

ここでラルクの記事書いちゃったし、
時々ラルク関連のことも書いちゃおうかな。

まさかの薄桜鬼の沖田さん…。

既に話題になっておりますが……
昨日T/B/Sで放送されていた歴史バラエティー番組にて
新撰組特集だったので録画していたのを見ていたところ
テレビの向こうに……

薄桜鬼の沖田さんが
いるじゃありませんかぁぁぁぁぁ!!!!???(混乱)


沖田さん

何のプレイですかコレ…?
思いっきり噴出してしまいましたヨ。

沖田さんに関しては資料は殆どないからしょうがないけど
わざわざ薄桜鬼のイラストを使用しなくても、
有名(?)な肖像画を使用すれば良かったのでは…?

ダークホースだった岩井さん。

去年の「薄桜鬼 感謝祭」に参戦してからというもの
坪井さんが気になりすぎて先月…
勢いで学ヘブPSP版を購入しちゃいましたー!!!

学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE!
(2009/11/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


実はこちらのゲーム、PS2版を学生時代に櫻井さんにハマった勢いで
友人に借りてプレイした人生初(笑)のBLゲームだったのですが、
当時は肌に合わなくて遠藤一周目ルートと中嶋ルート(友情)で
ギブアップしてたのですよ。

でもまぁ…中嶋さんの鬼/畜ぷりに萌えて
二次創作サイトやら薄い本を捜し回っていた時代もありましたけどねwwww
そして一時期ブームだったのが丹羽中だったりします。


んで今回再度プレイしてみて、いやぁー懐かしかった。
あああOPこうだったよなと一人懐かしんでおりました。(笑)
でもやっぱり肌には合わなかったのですが(苦笑)
フルコンプしましたよーvvv

話は面白かったんですけどね!
でも学園物で攻略対象のキャラと友情やら恋を育むだけの話は
私には合わないみたいです…。
こうハッピールンルン的(←抽象すぎる表現だな…)な
ほんわかしたストーリーは個人的には苦手なので。
自分に刺さるキャラならばそれでも面白いのですが
興味のないキャラだと逆にそういうタイプのゲームだと苦痛で……(汗)
4人程そういうキャラがいて参りました。
あと相変わらず成瀬さんはウザかったです。(好きな方すみません…)

遠藤と生徒会・会計部組をクリアすると
ストーリーの核心部分が見えてくるので、若干謎解き要素があって
そういう点は面白かったですねvvv

そして絶対に刺さることはないなと思っていた

岩井さんに思いっきり刺さりましたぁぁぁ!!(叫)

あの幸薄くて儚げな姿にころっとやられましたぁぁ!!
風貌だけではなくストーリーも序盤から
可哀想すぎる展開で泣けてくるんですよね。

岩井さんの為だけに「おかわり」も購入しちゃいそうです。

それとPSP版で追加されたアニメオリジナルキャラ松岡先生は
相変わらずイイ男過ぎますねvvvv
マジで攻略ルート欲しかったわ。
でもやっぱり比呂哉とくっいいて欲しいので
攻略ルートがあったらあったで複雑ですね…(苦笑)

アニメ12話を見てから松岡×比呂哉(比呂哉×松岡?)に
どはまって薄い本を探し回ったなぁ…。
未だに松岡先生好きで自分でもビックリです。


あっ、坪井さんの話してないや……(汗)
プロフィール

湊ーみなとー


●管理人:湊ーみなとー

声優好き&ロデオガールな管理人が
気の向くままに綴る雑記帳。
取り留めない日常からヲタ話まで
フリーダムに語ってます。

熱しやすく冷めやすい為、
様々なジャンルに足を踏み入れている
雑食者です。

時々辛口めいた事を書いている
時があるかもしれませんが、
その辺はご容赦下さいませ。
愛故です…。

尚、各声優さん・先生方
及び出版社・アニメ/ゲーム会社とは
一切関係はありません。

また、画像の無断転載はご遠慮下さい。

●リンクについて●
リンクフリーです。
バナーは以下の画像を
ダウンロードして使って下さいね。
直リンは禁止です。

ブログ名:薄荷ラプソディー
管理人:湊ーみなとー
URL:http://hakrh.blog12.fc2.com/

バナー

カテゴリ
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。