スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台が幕末だと聞きまして。

発売日からプレイしていて、3月頃にはフルコンプしてはいたのですが
感想を書いていませんでしたので、今回書こうかと思います。

プレイしていたのは、こちら↓「遥かなる時空の中で5」vvv

遙かなる時空の中で5(通常版)遙かなる時空の中で5(通常版)
(2011/02/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


いやぁー長かったぁ…大体50時間くらい掛かったかな。
飽きっぽい私が、よく10人+四神を攻略したなぁと自分で驚いています。(苦笑)

因みに私は過去の遥かシリーズをプレイしたことが無い5から入った新規ユーザーです。
元々、遥かシリーズには興味あったので機会があったらプレイしてみたいと思っていた所、
何でも今回の舞台は幕末っていうじゃないですか!?
幕末好きならプレイするしかないでしょ!!(笑)ってことで購入に至りました。

そして感想ですが…つまらなくはなかったですがこれといって面白さを感じられませんでした。
早い話、私の琴線には響きませんでしたね…。
まぁ、この辺はプレイヤーの好みになってしまうのでしょうがないですけど。
そもそも私、自分に合わない作品はプレイ開始してから10分くらいで積みゲー化するので
今作をフルコンプしたってことは、それなりに楽しめたって事でもあります。

今までプレイした乙女ゲーとは毛色が違っていたので新鮮でした。
1周目で主人公が世界を救えず世界が崩壊する前まで時を遡って
やり直す所から本編が始まるストーリー(設定?)は面白いと思いました。

ただ何人かのキャラクターのルートにおいては、
そのキャラクターが途中で死んでしまって、
主人公の力で死ぬ前まで時間を遡って、やり直すっていうシナリオは
命を軽んじている感があって、個人的にはどうかなぁと思います。

そういうシナリオが1人だったらまだ良かったんですが
複数いると余計際立って見えちゃって……。

フィクションだから、そこまでつっこむなって感じですが
主人公に特別な力があるからといって大切な人が死んだといえども、
その人が死ぬ前まで時間を遡りやり直すってのはどうにも都合が良すぎます。

命は1つしかないから、ましてやリセットが出来ないから尊いのであって
それをやり直すというのは個人的にはちょっと……って感じですね。

ゆきの章みたいにストーリー上必要な場合やタイムリープ作品であれば
全然、やり直し云々に関してバッチコーイなんですけどね!!!
「シュタゲ」大好きですし!!!

とまぁ、シナリオに関してこんな事言っていますが
キャラクター達は魅力的だったのでキャラ萌え一直線でプレイしていました。(笑)

プレイする前は瞬に刺さるかと思いきや
いざプレイしてみると小松さんに刺さりましたぁぁぁ!!!
そして瞬には全く刺さらないという不思議っぷり…。(笑)

でもシナリオが一番良かったのは桜智さんでしたぁぁぁぁ!!!

何だかんだ言いつつ、そんな感じで楽しんでいました。
漸くPSストアも復帰しましたし、追加シナリオも楽しもうかと思います。

コメントの投稿

Private :

プロフィール

湊ーみなとー


●管理人:湊ーみなとー

声優好き&ロデオガールな管理人が
気の向くままに綴る雑記帳。
取り留めない日常からヲタ話まで
フリーダムに語ってます。

熱しやすく冷めやすい為、
様々なジャンルに足を踏み入れている
雑食者です。

時々辛口めいた事を書いている
時があるかもしれませんが、
その辺はご容赦下さいませ。
愛故です…。

尚、各声優さん・先生方
及び出版社・アニメ/ゲーム会社とは
一切関係はありません。

また、画像の無断転載はご遠慮下さい。

●リンクについて●
リンクフリーです。
バナーは以下の画像を
ダウンロードして使って下さいね。
直リンは禁止です。

ブログ名:薄荷ラプソディー
管理人:湊ーみなとー
URL:http://hakrh.blog12.fc2.com/

バナー

カテゴリ
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。