スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回

こんにちは、久々のブログ更新です。
あまりにもブログ更新しなさぎるので、ついったと連動させてみました。
これで広告は出なくなるハズ。(笑)

前期から放送されていたギルクラが、ついに最終回を迎えてしまいました。
作品自体にハマったのは久々だったので、
リアルタイムで最終回を見て何だか感慨深くなりましたね。
最後まで見届けたって感じで。

しかし最終回は個人的には微妙でした…。(ゴメンナサイ)
こんなにもカタルシスが得られない最終回は初めてかと。

作品の受け止め方は観た人それぞれあると思いますので
深くは語りませんが、やっぱり勿体ないなとは思います。

世界観や王の力でヴォイド(心の本質を物質化したもの)を抜き取って、
それを武器として戦ったりなど、作品の素材はとても魅力的だったのに
それを上手く料理できていない印象が拭えません。

キャラクターの描写も中途半端で消化不良って感じ。
ネットで心理描写が足りないとよく目にしますが
それを含め、全体的にキャラクターの掘り下げ不足が否めない感じがします。

アニメにおいて全てを説明しろとは言いませんが
キャラクターの核となるポイントはきちんと描写すべきではないかと。
そうしないとキャラクターがぶれてしまいますし。

それ故にどのキャラクターも感情移入できませんでした。
個人的にヒロインである、いのりに感情移入できなかったのは痛かったな。

谷尋が11話で集と和解するシーンや
17話辺りで実はいい人に改心していたシーンにおいても
谷尋がそこに到達するまでの心情やエピソードをもっと掘り下げて欲しかったですね。

私、最後の最後でまた谷尋が裏切ると思ってましたもん。
ていうか、それを望んでいましたとも。
まぁ改心していたのは別に良いですが、改心していた発言回と17話辺りまでの言動とが
どうにもチグハグ感があり、個人的に納得できなかったのですよね…。

そして改心回以降、谷尋がつまらないキャラになったらどうしようかと懸念していたら
案の定、つまらないキャラになってしまったのは、とても残念です。

あと集といのりが互いに想い合う理由は作品内で説明されていたけど
その2人に対する描写・エピソードが格段に少なかったと思われます。

ラストは集またはいのり、若しくは両方が消えるのは予想できたので
あのラストに不満はありませんが、何だかなーという消化不良みたいなものは残りますね。
まぁその理由は上記に書きました、いのりに感情移入できなかった所為かと。

それと涯・真名に関しても集たちと対照的なキャラの位置づけだったのでしょうが
2人の描写も足りなかったかと。
涯側の描写が足りなさすぎてキャラの魅力を殺している気がします。

まぁ観ている側の読解力が足りないと言われればそれまでなのですが
やはり描写不足が否めないと感じました。

そして結局この作品のテーマは何だったのだろうか…。
人間の狡さや利己主義さなど人間のドロドロした感情を描きながら、
他人の顔色を伺いながら冷めた目で日常を送っていた集が
色々な事に巻き込まれ、王の力を手に入れ調子に乗ったり失敗したり挫折したり、
大事な人を無くしたり、様々なものを犠牲にして集が精神的に成長していく
成長物語って解釈で問題ありませんか?
もし違っていたら、頭の弱い人ってことでスルーして下さい。(苦笑)

色々と疑問の残る点はありますし、不満をタラタラ述べてはいますが
素材自体はとても良いし、全体的には面白い作品だと思います。
谷尋スキーも相変わらずですし、ロスクリ発売も楽しみですし、
当分はギルクラ追いかけますよー。

ここまで描写に関して不満言っていて好きっていうのは
自分でも矛盾している上に不思議でしょうがないのですが、
何だかんだ言いつつ好きなんですよねー。

さてさて、ここから最終話の感想いきますよー!!(←まだ語るんかい)
まさかのまさか……

ローワンが格好良すぎて泣いた!!!!!!!!!!

ダリルを庇うあの1シーンで、全てを掻っ攫われました!!!!
何この人、恰好良すぎなんですが!!!!
主人公そっちのけで激しく滾り、それ以降の展開が正直頭に入りませんでした。

ローワンの言動だけではなく、ダリルの心の叫びにも胸が熱くなり
最終回なのに脇キャラに心奪われてしまいました。
四分儀さんも良いキャラだったわ。

そして谷尋のスーツ姿に胸熱でした!!!

コメントの投稿

Private :

プロフィール

湊ーみなとー


●管理人:湊ーみなとー

声優好き&ロデオガールな管理人が
気の向くままに綴る雑記帳。
取り留めない日常からヲタ話まで
フリーダムに語ってます。

熱しやすく冷めやすい為、
様々なジャンルに足を踏み入れている
雑食者です。

時々辛口めいた事を書いている
時があるかもしれませんが、
その辺はご容赦下さいませ。
愛故です…。

尚、各声優さん・先生方
及び出版社・アニメ/ゲーム会社とは
一切関係はありません。

また、画像の無断転載はご遠慮下さい。

●リンクについて●
リンクフリーです。
バナーは以下の画像を
ダウンロードして使って下さいね。
直リンは禁止です。

ブログ名:薄荷ラプソディー
管理人:湊ーみなとー
URL:http://hakrh.blog12.fc2.com/

バナー

カテゴリ
メールフォーム
何かありましたらお気軽にどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。